あなたは805875人目の訪問者です。
                                                     SINCE12/12/2014
県立寒河江高等学校
       
トップに戻る
交通アクセス
お問い合わせ
県立寒河江高等学校

トップ > 学校概要 > 校長あいさつ

校長室よりメッセージ







 山形県立寒河江高等学校
 第34代校長 地主 好


 本校は、霊峰月山と村山盆地を一望できる松の緑豊かな長岡山の丘陵地(長陵)にあります。春の見事な桜に始まる四季折々の自然に囲まれた素晴らしい環境はほかに類を見ません。
 令和3年5月1日に創立100周年を迎えました。創立以来、本校に学ばれ、卒業された方々は25,000名を超え、国内外において、政治経済・文化・教育・福祉などなど、多様な分野のリーダーとして活躍されるなど、数多くの人材を輩出してまいりました。
 本校の校章はサンザシ。中国名を山樝、英語名はメイフラワー。アメリカに渡った清教徒が乗ったメイフラワー号にちなんで「フロンティア精神」を校風としております。創立以来現在に至るまで紡がれた歴史と伝統を引き継ぎ、「質実剛健」「気品清純」の校訓、そして「革新する学びと力 寒高」のスローガンのもと、在校生、卒業生ともに各方面で活躍し、地域を代表する高校として成長しております。
 平成30年度に「普通科探究コース」を設置し、今年で4年目となります。これは探究型学習の実践をとおして次代をリードする人間力を育み、地域のみならず広くグローバル場な社会で活躍できる人材の育成を目指し、県教育界の期待を受けて設置されたものです。今春、一期生がこの学び舎から大きく羽ばたいて行きました。
 この創立100周年を大きな節目として、これからも保護者の皆様、長陵同窓会及び地域の方々の温かなご理解とご協力に支えていただきながら、生徒一人ひとりの能力を開花され伸長する学校であり続けるよう、教職員、生徒一同、決意を新たに取り組んでまいります。今後一層のご指導をお願い申し上げます。




寒河江高等学校基本情報
copyright (c) 2014 Sagae High School. All Rights Reserved.